情報提供

研究会

第3回 固体レーザーの高速探索と機能開発に向けたレーザー材料研究会
- 高出力レーザーの最前線と未来 -

2021年3月10日(水)13:00~16:00(オンライン開催)
【講演者】
・和田 智之氏(理化学研究所 光量子工学研究センター 光量子制御技術開発チームリーダー)
・川嶋 利幸氏(浜松ホトニクス株式会社 中央研究所 産業開発研究センター長)
・川嶋 一裕氏(株式会社 信光社 結晶開発部副部長)/山口 作太郎氏(中部大学 超伝導・持続可能エネルギー研究センター センター長・教授)
・鯉沼 秀臣氏(エスシーティー株式会社 代表取締役)
※16:00からSCT研究会がありますので、引き続きご参加いただけると幸いです。
※無事終了いたしました。ご聴講いただきありがとうございました。

第3回 固体レーザーの高速探索と機能開発に向けたレーザー材料研究会
- 高出力レーザーの最前線と未来 -

2021年3月10日(水)13:00~16:00(オンライン開催)

【第3回申込】下記よりお申込みください。お申込み終了後、研究会事務局よりZoomのアドレスをお送りいたします。

【講演予定者】
・和田 智之氏(理化学研究所 光量子工学研究センター 光量子制御技術開発チームリーダー)
・川嶋 利幸氏(浜松ホトニクス株式会社 中央研究所 産業開発研究センター長)
・川嶋 一裕氏(株式会社 信光社 結晶開発部副部長)/山口 作太郎氏(中部大学 超伝導・持続可能エネルギー研究センター センター長・教授)
・鯉沼 秀臣(エスシーティー株式会社 代表取締役)
※16:00からSCT研究会がありますので、引き続きご参加いただけると幸いです。

第1回 SCT研究会

2021年3月10日(水)16:00~17:00(オンライン開催)

【講演者】河仲 準二氏(大阪大学 レーザー科学研究所)

※無事終了いたしました。ご聴講いただきありがとうございました。

第1回 SCT研究会

2021年3月10日(水)16:00~17:00(オンライン開催)

【第1回申込】上記「第3回申し込みフォーム」よりお申込みください。お申込み終了後、研究会事務局よりZoomのアドレスをお送りいたします。

【講演予定者】河仲 準二氏(大阪大学 レーザー科学研究所)

第4回 固体レーザーの高速探索と機能開発に向けたレーザー材料研究会
- 新しい機能を持ったレーザとそれに関連した材料 -

2021年3月22日(水)13:00~18:40(オンライン開催)

【講演者】
・藤田 和上氏 (浜松ホトニクス株式会社 中央研究所 材料研究室)
・秩父 重英氏 (東北大学 多元物質科学研究所 教授)
・平山 秀樹氏 (理化学研究所 光量子工学研究センター テラヘルツ量子素子研究チーム チームリーダー)
・松島 敏則氏 (九州大学 カーボンニュートラルエネルギー国際研究所 准教授)
・高橋 竜太氏 (日本大学 工学部 電気電子工学科 准教授)
・山本 幸生氏 (エスシーティー株式会社)

※無事終了いたしました。ご聴講いただきありがとうございました。

第4回 固体レーザーの高速探索と機能開発に向けたレーザー材料研究会
- 新しい機能を持ったレーザとそれに関連した材料 -

2021年3月22日(水)13:00~18:40(オンライン開催)

【第4回申込】下記よりお申込みください。お申込み終了後、研究会事務局よりZoomのアドレスを3月19日にお送りいたします。

【講演予定者】
・藤田 和上氏 (浜松ホトニクス株式会社 中央研究所 材料研究室)
・秩父 重英氏 (東北大学 多元物質科学研究所 教授)
・平山 秀樹氏 (理化学研究所 光量子工学研究センター テラヘルツ量子素子研究チーム チームリーダー)
・松島 敏則氏 (九州大学 カーボンニュートラルエネルギー国際研究所 准教授)
・高橋 竜太氏 (日本大学 工学部 電気電子工学科 准教授)
・山本 幸生氏 (エスシーティー株式会社)

採用情報

弊社にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、現在求人募集は行っておりません。
募集の際は当ページにてご案内いたします。

採用情報

募集職種:ポスドク研究員、研究補助員

エスシーティー株式会社では、安全保障技術研究推進制度「結晶設計・格子操作技術によるレーザーの高速探査と機能開発」において、次の研究に従事するポスドクを募集しております。
[仕事内容] コンビナトリアル薄膜プロセスを駆使したインフォマティクス技術を活用し、 三種類のレーザー結晶・デバイスの研究を行う。
①酸化亜鉛薄膜を用いた量子カスケードレーザー
②ハライドペロブスカイト薄膜を用いた電流誘起レーザー
③10kW超の連続発振大出力レーザー
これらの研究に従事し、積極的に研究開発を推進する人材を雇用します。
なお、博士号未取得でも、当分野で十分な経験を有される方の場合には研究補助員としての雇用を検討致します。

募集職種

ポスドク研究員、研究補助員(若干名)

給与

詳しくは下の【応募フォーム】よりお問い合わせください

勤務地

当社もしくは東京都内にある国立研究所
横浜市内もしくはつくば市内にある会社の研究所
福島県にある大学の研究室
埼玉県にある財団インキュベーション施設

着任時期

着任時期については適宜相談

募集期間

2021年5月31日 必着
適任者の採用が決まり次第、募集を打ち切る場合があります

勤務時間

原則 9:00~17:45(うち休憩60分)実動7時間45分
勤務形態については要相談

応募資格

ポスドク研究員:原則博士以上

休日・休暇

休日:土日祝日
休暇:年次有給休暇・その他の休暇については就業規定に規定

福利厚生

社会保険(厚生年金・健康保険)、雇用保険、交通費支給(賃金規定による額)

応募方法

下の【応募フォーム】よりご応募ください。

ご準備いただく書類
(1)履歴書(写真添付、現住所、連絡先(電話とE-mailアドレスを含む)、学歴、職歴、資格、賞罰などを任意の書式で記載すること)
(2)これまでの研究概要(A4用紙1ページ程度)
(3)業績リスト(論文、口頭発表、受賞など)
(4)代表的な査読付き論文のコピー(3編程度)

書類選考後、必要に応じてWeb面接を実施します。 最終審査結果は電子メールでお知らせします。
応募に際して提供された情報は本選考目的以外には一切使用しません。